sonmei’s diary

主に読書記録です。拙いです。

読書記録

戸梶圭太「黒夢」を読んで

予備校休んで戸梶圭太の「黒夢」読了。久しぶりに本を読んだ。昔「トカジャンゴ」という短編を読んだ記憶がある。あらすじ3馬鹿トリオが都市伝説を信じて栃木の山奥へ向かうが、失踪した涼の義父の軽自動車の中にあったメタンフェタミンを服用した俊平が中毒…

川上未映子「わたくし率 イン 歯ー、または世界」を読んで

読みたいと思いつつ手を付けていなかった川上未映子の小説を一読(特にブックオフなんかだと弘美の方はいつもあるのにこっちはなかなかみつからないですよね)。 読み始めてすぐに関西弁が席巻していることに驚き。関西弁loveな人間ではないので最初辟易して…

上遠野浩平「ブギーポップは笑わない」を読んで

ブギーポップは笑わない (電撃文庫) 作者: 上遠野浩平,緒方剛志 出版社/メーカー: メディアワークス 発売日: 1998/02 メディア: 文庫 クリック: 84回 この商品を含むブログ (5件) を見る 名高いライトノベルであるこの小説を読んだ。調べて知ったがどうやら…

レイモンド・チャンドラー「ロング・グッドバイ」を読んで

ロング・グッドバイ (ハヤカワ・ミステリ文庫 チ 1-11) 作者: レイモンド・チャンドラー,村上春樹 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2010/09/09 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 38回 この商品を含むブログ (88件) を見る つい2日前に村上春樹の新作長…

安部公房「問題下降に依る肯定の批判」を読んで

安部公房全集〈1〉1942.12‐1948.5 作者: 安部公房 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1997/07 メディア: 単行本 クリック: 3回 この商品を含むブログ (6件) を見る 安部公房という作家の小説は「砂の女」を大分昔に手に取った記憶があったが、なんとなく男が…